J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2017年4月23日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』


2017.4.3

NJKFランカーが参戦、RISEからの刺客と激突!!
追加カード発表

2017年4月23日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。

RISEを主戦場として活躍中の永井健太朗(Kick Box)とNJKFランカーの久保田雄太(NJKF・新興ムエタイ)の一戦が決定した。
永井はどんどん前進して攻めて行くのが持ち味の選手。パンチとミドルキックを得意とし、RISEやシュートボクシングで活躍し20戦以上をこなしており、J-NET参戦は2013年12月以来となる。
その永井に対するのはNJKF日本スーパーバンタム級4位の久保田雄太(NJKF・新興ムエタイ)だ。久保田は2015年8月にJ-NET初参戦。昨年7月のJ-NET興行で玉城連(Y'ZD GYM)との対戦で初黒星を喫するも現在8戦6勝1敗1分と好成績の23歳。今年3月のNJKF興行では格上の雄一(TRASH)相手にフルマークの判定勝利を収めている。

久保田雄太
久保田雄太

永井健太朗
永井健太朗


パンチが得意な永井がNJKF期待の新鋭を破るのか?勢いのある久保田がキャリアのある永井を下すのか?

また、今大会の全試合順が決定した。



■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』

2017年4月23日(日)東京・新宿FACE
開場:16:30 試合開始:17:00(予定)

<全対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼第15試合 J-NETWORK 2016 スーパーウェルター級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘無し
岩田俊輔[いわた しゅんすけ](トイカツ道場)
金田大嵩[かねだ ひろたか](インフィニティ)

▼第14試合 フェザー級 3分3R※肘有り
横山朋哉[よこやま ともや](リーブルロア/J-NETWORKフェザー級10位 J-NETWORK2016年度フェザー級新人王)
SHUN JANJIRA[しゅん じゃんじら](JANJIRA GYM/J-NETWORK2015年度フェザー級新人王)

▼第13試合 J-NETWORKライトヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
ムハナド・アスラン[むはなど・あすらん](谷川道場/J-NETWORKライトヘビー級10位 J-NETWORK2016年度ライトヘビー級新人王)
加藤和徳[かとう かずのり](誠真会館 東伏見道場/2014、2016北斗旗全日本空道体力別選手権大会-260級王者)

▼第12試合 スーパーバンタム級 3分3R※肘有り
永井健太朗[ながい けんたろう](Kick Box)
久保田雄太[くぼた ゆうた](NJKF・新興ムエタイ/NJKF日本スーパーバンタム級4位)

▼第11試合 J-NETWORK 2017 ミドル級 新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
山田寛[やまだ ひろし](BLUE DOG GYM)
ユウヤ・センモラコット[ゆうや・せんもらこっと](センモラコットムエタイジムジャパン)

▼第10試合 J-NETWORK 2017 ウェルター級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
雑賀弘樹[さいが ひろき](亀の子道場)
尾形祐希[おがた ゆうき](魁塾)

▼第9試合 J-NETWORK 2017 ライト級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
山根俊輔[やまね しゅんすけ](米子ジム)
池田洋将[いけだ ひろまさ](正心会)

▼第8試合 J-NETWORK 2017 スーパーフェザー級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
曽我英将[そが ひでまさ](FLAT UP)
上杉謙信[うえすぎ けんしん](正心会)

▼第7試合 J-NETWORK 2017 スーパーライト級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
ポッキーラジャサクレック[ぽっきー らじゃさくれっく](ラジャサクレックムエタイジム)
石渡“マッチョ”昂士[いしわたり“まっちょ”たかし](BRING IT ONパラエストラ綾瀬)

▼第6試合 J-NETWORK 2017 バンタム級 新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
佐野佑馬[さの ゆうま](創心會)
市川健彦[いちかわ たけひこ](水無道場)

▼第5試合 J-NETWORK 2017 バンタム級 新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
ラッセル拳斗[らっせる けんと](小比類巻道場)
安達浩平[あだち こうへい](team AKATSUKI)

▼第4試合 53kg契約 3分3R※肘有り
遊輝[ゆうき](モテるジム)
スダ456[すだ じごろ](BRING IT ONパラエストラ綾瀬)

▼第3試合 フェザー級 2分3R
浅井春香[あさい はるか](Kick Box/J-GIRLSフェザー級1位)
空手こまち[からて こまち](武心会/J-GIRLSフェザー級2位)

▼第2試合 フライ級 2分3R
H・O DATE[おか・ひろみ でいと](Team DATE)
壽美[ことみ](NEXT LEVEL渋谷)

▼第1試合 55kg契約 2分2R
森田和美[もりた かずみ](勇心館)
☆SAHO☆[さほ](闘神塾)

※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(ラウンドガール特典つき、数量限定)※完売
SRS席9,000円 ※完売
RS席7,000円 ※完売
S席5,000円 ※完売

※当日15:30より新宿FACEの受付7Fにて立見券3,000円を販売いたします。

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。